Home > 最新情報一覧 > 第一回ISO/TC265総会について(2012年6月5日~6日開催)

トピックス

2012年7月26日

第一回ISO/TC265総会について(2012年6月5日~6日開催)

 2012年6月5日~6日にかけて、CCS(Carbon dioxide Capture and Storageの略)に関するISO規格策定を検討する、第一回ISO/TC265総会がパリにて開催され、ISO/TC265のタイトル、スコープ、WG設置等について議論が行われました。
 この会議には12ヵ国(日本、カナダ、中国、フランス、ドイツ、ノルウェー、イタリア、イギリス、オランダ、スウェーデン、スペイン、ブラジル)及び、IEA※1、IEAGHG※2、GCCSI※3から計55名の参加者があり、日本からは13名の代表団が出席しました。

 

※1 国際エネルギー機関:International Energy Agency
※2 国際エネルギー機関実施協定の一つ:IEA Greenhouse Gas R&D Programme
※3 世界CCS研究所:Global Carbon Capture And Storage Institute

 

詳細は以下のPDF資料をご覧下さい。
第一回ISO/TC265総会の概要

最新情報一覧

プレスリリース Press releases

イベント情報 Events

公募情報 Public offerings

採用情報 Recruitments

ISO/TC265関連

特許紹介

メールマガジンサービス

ご希望の情報が更新されましたらメールにてお届けいたします。

賛助会員の募集について

ページの先頭へ