Japanese

English

論文・学会発表会

システム研究グル―プHOME

論文・学会発表等

  • 査読論文・研究報告
  • 国際会議
  • 国内学会・研究会
  • その他 発表文献

査読論文・研究報告

一覧を見る

M. Harmse, E. Kriegler, D. Vuuren, K. Wijst, G. Luderer, R. Cui, O. Dessens, L. Drouet, J. Emmerling, J. Morris, F. Fosse, D. Fragkiadakis, K. Fragkiadakis, P. Fragkos, O. Fricko, S. Fujimori, D. Gernaat, C. Guivarch, G. Iyer, P. Karkatsoulis, I. K. Kimon, Keramidas, A. Koberle, P. Kolp, V. Krey, Christoph Kruger, F. Leblanc, S. Mittal, S. Paltsev, P. Rochedo, B. Ruijven, R. Sands, F. Sano, J. Strefler, E. Arroyo, K. Wada, B. Zakeri, Introduction to the Special Feature on Energy Scenarios for Long-Term Climate Change Mitigation in Japan, ENVIRONMENTAL RESEARCH LETTERS, Vol. 16, No. 5, May. 10, 2021
M. Sugiyama, S. Fujimori, K. Wada, J. Weyant, Introduction to the Special Feature on Energy Scenarios for Long-Term Climate Change Mitigation in Japan, Sustainability Science, 16, pp. 347–353, Feb. 24, 2021
M. Sugiyama, S. Fujimori, K. Wada, K. Oshiro, E. Kato, R. Komiyama, D. S. Herran, Y. Matsuo, H. Shiraki, J. Yiyi, EMF 35 JMIP study for Japan’s long-term climate and energy policy: scenario designs and key findings, Sustainability Science, 16, pp. 355–374, Feb. 17, 2021

ページの先頭へ

国際会議

一覧を見る

A. Hayashi, An Analysis on Global Food Access Under Net-Zero Emission Scenarios with Consideration of Direct Air Capture and Carbon Storage, Fourteenth IAMC (the Integrated Assessment Modeling Consortium) Annual Meeting, Dec. 2, 2021
K. Akimoto, F. Sano, Pathways to carbon neutrality in transport sector: electric vehicles, synthetic fuels, or fossil fuels with negative emission technologies, Fourteenth IAMC (the Integrated Assessment Modeling Consortium) Annual Meeting, Dec. 1, 2021
K. Akimoto, F. Sano, J. Oda, Potential impacts of digitalization on global energy consumptions and their quantitative and systematic analyses of fully autonomous cars, International Energy Workshop (IEW), Jun. 14, 2021, Germany
K. Akimoto, Scenario Analyses for 2050 Carbon Neutrality in Japan, IRENA Forum, Jun. 8, 2021
K. Akimoto, Economic Analyses on CCS by using an Energy Systems and Climate Change Mitigation Model, Japan-Asia CCUS Forum 2020, Oct. 6, 2020, Japan
T. Nagata, F. Sano, K. Akimoto, Analysis on the contribution of natural gas as mid- and long-term countermeasure for global warming, International Gas Union Research Conference 2020, Feb. 24, 2020, Oman

ページの先頭へ

国内学会・研究会

一覧を見る

林礼美、GHG正味ゼロ排出シナリオ分析:CO2負排出技術として大気CO2直接回収技術を考慮した場合の世界土地利用・食料アクセスへの影響、第40回エネルギー・資源学会研究発表会、Aug. 2, 2021
和田謙一、米・中・EUのネットゼロ排出戦略、第37回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 27, 2021
金星春夫、佐野史典、秋元圭吾、各種排出削減シナリオにおける合成燃料の利用可能性を考慮した温暖化対策の影響分析、第37回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 27, 2021
大西尚子、秋元圭吾、日本の産業界の温室効果ガス排出削減の自主的取り組みに関する分析・評価、第37回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 27, 2021
中野優子、佐野史典、秋元圭吾、航空部門の温暖化対策技術の展望と世界エネルギー需給への影響分析、第37回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 27, 2021
林礼美、本間隆嗣、秋元圭吾、情報技術等の活用による日本の食品廃棄低減が世界のエネルギー消費とGHG排出に及ぼす影響の分析、第37回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 27, 2021

ページの先頭へ

その他 発表文献

一覧を見る

秋元圭吾、「カーボンニュートラルへの量子コンピューティング技術の応用」、量子コンピューティング技術シンポジウム2021、Dec. 19, 2021
秋元圭吾、「電力自由化における脱炭素電源への投資」、電気評論 2022年1月号、Dec. 10, 2021
秋元圭吾、「カーボンニュートラルにおける原子力の役割と高レベル放射性廃棄物の最終処分」、尼崎南ロータリークラブ、Dec. 2, 2021
秋元圭吾、「2050年カーボンニュートラルに向けた道筋-エネルギー供給と道路交通部門のシステム的な対策のあり方-」、RITE革新的環境技術シンポジウム、Dec. 1, 2021
秋元圭吾、「2050年カーボンニュートラルへの展望と課題」、日本鉄鋼連盟 エネルギー技術委員会 拡大委員会、Nov. 26, 2021
秋元圭吾、「2050年カーボンニュートラル分析」、エネルギー・資源学会 講習会、Nov. 22, 2021

ページの先頭へ