Japanese

English

論文・学会発表会

システム研究グル―プHOME

論文・学会発表等

  • 査読論文・研究報告
  • 国際会議
  • 国内学会・研究会
  • その他 発表文献

査読論文・研究報告

一覧を見る

魏啓為、佐野史典、秋元圭吾、日渡良爾、飛田健次、核融合開発ロードマップを反映した世界エネルギーシステムモデルによる日本の長期エネルギーシステム分析、 エネルギー・資源学会論文誌、Vol. 40, Issue 5, P. 170-179, Sep. 10, 2019
K. Oshiro, K. Gi, S. Fujimori, H. L. van Soest, C. Bertram, J. Despres, T. Masui, P. Rochedo, M. Roelfsema, Z. Vrontisi, Mid-century emission pathways in Japan associated with the global 2℃ goal: national and global models' assessments based on carbon budgets, Climatic Change, Published online jul. 20, 2019
M. Harmsen, O. Fricko, J. Hilaire, D. van Vuuren, L. Drouet, O. D.-Lasserve, S. Fujimori, K. Keramidas, Z. Klimont, G. Luderer, L. A. Reis, K. Riahi, F. Sano, S. Smith, Taking some heat off the NDCs?The limited potential of additional short-lived climate forcers' mitigation, Climatic Change, in press
M. Harmsen, D. van Vuuren, B. L. Bodirsky, J. Chateau, O. D.-Lasserve, L. Drouet, O. Fricko, S. Fujimori, D. Gernaat, T. Hanaoka, J. Hilaire, K. Keramidas, G. Luderer, M. C. Moura, F. Sano, S. Smith, K. Wada, The role of methane in future climate strategies: mitigation potentials and climate impacts, Climatic Change, Published online May 24, 2019
林礼美、紀伊雅敦、気候変動による世界主要都市の高温日・多雨日リスク変化の分析土木学会論文集D3(土木計画学)特集号、Vol.74 No.5(土木計画学研究・論文集35巻)、 p. I379-I387, Jan. 10, 2019

ページの先頭へ

国際会議

一覧を見る

K. Akimoto, Current policies and issues, and strategies in the future on energy and climate change response, 10th International Symposium of Advanced Energy Science: Beyond the Decade of Zero Emission Energy, Sep. 4, 2019, Japan
T. Homma, Evaluations on consumption-based CO2 emissions in Europe, the 16th IAEE European Conference, Aug. 27, 2019, Slovenia
K. Gi, F. Sano, K. Akimoto, Bottom-up development of service demand scenarios by consideration of heterogeneous actors and transparent reflection of a narrative of future socioeconomic change: A case study of passenger travel demand in Japan, 38th International Energy Workshop, Jun. 5, 2019, France
J. Oda, K. Akimoto, Analysis of Energy Intensity of Basic Materials Industry in Japan, 42nd IAEE International Conference, Jun. 1, 2019, Canada
N. Wang, K. Akimoto, The strategy of delivering CCS projects: Lessons from three-decade pilot and demonstration experience, MIT Applied Energy Symposium 2019, May 24, 2019, USA
K. Akimoto, F. Sano, J. Oda, K. Gi, H. Kanaboshi, T. Nagata, Development of energy demand scenarios taking sharing economy evolution into account based on SSPs and its alleviating effect on emissions reductions efforts, Scenarios Forum 2019, Mar. 11-13, 2019, U.S.

ページの先頭へ

国内学会・研究会

一覧を見る

魏啓為、旅客交通部門の長期シナリオ分析に向けたエネルギーモデル、「2050年に向けた日本のエネルギー需給」研究委員会シンポジウム「温室効果ガス低減に向けた長期発展戦略の策定のための情報と視点の整理と方法論」、Aug. 21, 2019
秋元圭吾、気候変動対応を踏まえた長期のエネルギー政策の動向、日本エネルギー学会大会、Aug. 8, 2019
王楠、秋元圭吾、CCS技術普及策の再考:世界30年間技術実証プロジェクトの経験を踏まえて、第38回エネルギー・資源学会研究発表会、Aug. 6, 2019
秋元圭吾、佐野史典、魏啓為、小田潤一郎、永田敬博、金星春夫、情報技術進展によるシェアリングエコノミー誘発に伴うエネルギー・温暖化対策の総合的な分析、第38回エネルギー・資源学会研究発表会、Aug. 6, 2019
魏啓為、秋元圭吾、多様なエネルギーモデルにおける旅客需要の推計方法の整理、第38回エネルギー・資源学会研究発表会、Aug. 6, 2019
魏啓為、佐野史典、秋元圭吾、日渡良爾、飛田健次、日本の核融合エネルギー開発シナリオの分析、第35回エネルギーシステム・経済・環境コンファレンス、Jan. 30, 2019

ページの先頭へ

その他 発表文献

一覧を見る

秋元圭吾、「地球温暖化とエネルギー」、異常気象と環境問題を楽しく学ぶセミナー(日本原子力文化財団主催)、Nov. 9, 2019
秋元圭吾、「持続可能な発展をめざして:気候変動の長期ビジョンと現実制約を踏まえた短中期の行動」、鉄鋼工学アドバンストセミナー、Oct. 28, 2019
K. Akimoto, Impacts of IT and AI on Energy Consumption and CO2 Emission Reductions, ICEF, 6th Annual Meeting, Oct. 10, 2019, Tokyo, Japan
秋元圭吾、「地球温暖化対応の状況を踏まえた核融合エネルギーの経済性評価」、文部科学省 核融合科学技術委員会、Oct. 8, 2019
秋元圭吾、「温暖化対策とエネルギー展望:国内外の動向を踏まえた企業の対応の方向性」、月刊「環境管理」2019年10月号、Oct. 20109
秋元圭吾、「パリ協定の下での2050年に向けた世界のエネルギーシステムの見通し」、自動車技術会 第9回大気環境技術・評価部門委員会、Oct. 1, 2019

ページの先頭へ