Home > イベント情報 > IZEC Symposium 2009(2009年11月19日開催)開催結果

イベント情報

開催結果

IZEC Symposium 2009(2009年11月19日開催)開催結果

 平成21年11月19日(木)、ホテルパシフィック東京において、世界各国の最新のCCSへの取り組み状況を中心に紹介するシンポジウムを開催しました。
 本シンポジウムには、286名の方々にご参加いただきました。たくさんのご参加をいただき、誠にありがとうございました。

開催概要

日 時
2009年11月19日(木) 10:00~17:00
会 場
ホテルパシフィック東京 1階 萬葉
主 催
財団法人地球環境産業技術研究機構
後 援
経済産業省、独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構、財団法人石炭エネルギーセンター

プログラム

 クリックすると、「 講演用パワーポイント 」がご覧になれます。
なお、無断転載は固くお断りいたします。

 

10:00 開会挨拶 RITE 副理事長・研究所長  茅 陽一
来賓挨拶 経済産業省資源エネルギー庁 資源・燃料部長 木村 雅昭
 
10:10 CCSに関するEU指令の概要とインセンティブ施策
  欧州委員会環境総局 環境エネルギーユニット 上席政策官 Scott Brockett(EC)
   (RITE高木代読)
11:10 英国政府の炭素回収レディネスへの取組みとCCS規定
  英国エネルギー・気候変動省(DECC) クリーン化石燃料政策部 部長
    Bronwen Northmore(英国)
12:10 昼  食 -
13:30 発電プラントサプライヤーのキャプチャーレディ発電所の設計基準と技術オプション
  日立パワーヨーロッパ社 研究開発部 部長 Christian Bergins(ドイツ)
14:30 FutureGen: 世界初のニアゼロエミッション石炭火力発電プラント
  FutureGen Alliance株式会社 専務理事 Kenneth Humphreys(米国)
15:30 コーヒーブレイク  
15:50 GCCSI活動状況
  GCCSI 副最高経営責任者 Bob Pegler(豪州)
16:50 閉 会 RITE 専務理事 本庄孝志  

最新情報一覧

プレスリリース Press releases

イベント情報 Events

公募情報 Public offerings

採用情報 Recruitments

ISO/TC265関連

特許紹介

メールマガジンサービス

ご希望の情報が更新されましたらメールにてお届けいたします。

賛助会員の募集について

ページの先頭へ