グループメンバー

山本 信

No Image

専門分野

反応工学・触媒

最終学歴

横浜国立大学大学院 環境情報学府博士課程後期 環境マネジメント専攻
学位:博士(工学)

所属学会

  • 化学工学会
  • 日本化学会
  • 日本エネルギー学会
  • 大気環境学会

担当研究分野

常圧用吸収液・高圧用吸収液

職歴

独立行政法人産業技術総合研究所(2004年~2007年)

研究概要

アミン系化合物を基材とした常圧用CO2化学吸収液の開発において主に反応促進触媒の開発を担当。さらに、高圧のガスからの大規模処理に適した高圧再生型CO2化学吸収液の新規開発を担当すると共に、民間企業との共同研究により高圧再生型CO2化学吸収液の実用化検討を実施中。

Back to PageTop